【西方見聞録】その29 – プラハ4日目・ニュルンベルク・フランクフルト


2015年6月からのヨーロッパ周遊の旅。本日はその29日目。

さようならプラハ

朝7:12発のバスでニュルンベルクへ向かう。よく分からんパンらしきものを買って食べる。

中身を全然覚えてないパン

ドイツのバス会社らしく、バスのクォリティは高かった。2階建てでWiFiも使える。いやー、先進国のバスは快適ですわ。

バス会社がドイツということでものすごく信頼できる

ニュルンベルク

4時間弱でニュルンベルクに到着。バスで4時間で外国か・・・大陸やなあ。

快適なバスの旅も終わり

ニュルンベルクはあくまで経由地。今晩はフランクフルトに泊まるので、まずはニュルンベルク駅で列車のチケットを買っておこう。

悪戦苦闘しながらフランクフルト行きの切符を購入
わりと大きな駅みたいだねえ

駅の外に出る。目の前から旧市街が広がっている。

工事してるのがちょいと残念な駅舎
チェコとはまた違った美しさがある
清潔で歩きやすくて、いい街だと思います
恒例の一枚

チェコとかポーランドみたいな東欧風でもなく、パリ・イタリアのようなラテン風でもない。茶系が多くてシックな感じ。ちょっと独特。

茶系の建物が多い気がする
きっと名のある教会に違いない
シックな印象を受ける
マーケットがありました
果物を売ってる。絵になるねえ。
装飾がすごいな・・・

限られた時間で昼食を取ることに。ニュルンベルクといったらやっぱソーセージでしょう!

bratwursthäusleというニュルンベルクソーセージレストラン

Bratwursthäusleというレストラン。いかにもソーセージを食わしてくれそうな看板がかかっていたからここに決めた。メニュー見て驚いたが、日本語メニューもあるんだ・・・。

結構日本語メニューってあるもんだ
コースター自作してるとこって歴史があるきがする
ドイツなのにヴァイツェンではなく黒
もうひとつはヴァイツェン

注文したのは、ブナの木で焼いたソーセージ6本入りと牛レバー団子入りスープ。あ、もちろんビールも。ソーセージはホースラディッシュ(西洋わさび)を付けて食べるそうな。さっそく試してみたが・・・んんうま〜〜〜い!!! ブナのよい香りとホースラディッシュの鼻に抜ける刺激が最高! 驚くことに、レバー団子も旨し! スープにコクがあって野性味あふれる肉肉しさがタマランです、はい!

ホースラディッシュで食べるソーセージは旨い!
牛レバー団子入りスープ

こんな終盤でこんなにも素晴らしい食事に巡り合うなんで・・・ヨーロッパは広い。後ろ髪を引かれつつもフランクフルトへ向かうため、駅に戻る。

駅も綺麗なドイツ
目指すはフランクフルト
ICEの列車が到着や
快適な車内
トイレもグッド。ヘタなホテルよりドイツの列車。
たった2時間程度だったが印象に残った街

また来てみたいな〜ニュルンベルク。

フランクフルト

2時間かけてフランクフルトに到着。ここは交通の要らしく、駅もデカイ。このアーチ状の屋根がヨーロピアン。

フランクフルト駅に着いた
でかいね、ここは

ホテルはわりと駅の近く。部屋は悪くないが、WiFiの電波が微弱で部屋でもかすかしかキャッチできない。詰めが甘いぞ、ドイツ。

まずまずの部屋だがWiFiが届かんという罠

駅の周りを散策。このあたりはあんまり治安も良くないらしいが、特段、そのような印象は受けなかったな。

駅の周辺は結構治安が悪いらしい
とはいえ、別に何ともなくも感じるが

定番の旧市街散策へ。

新市街の方は普通の現代都市って感じなのかな
何かを訴える像
たまたま欧州中央銀行を見つけた
暑いしアイス食うわ

旧市街はかわいい建物が多い
これはちょっとしたアートでしょ

戦後再建された街らしくて、とても綺麗。可愛らしい建物も多いし、期待してなかったせいもあって、結構気に入っちゃった。オフィス街もあってスーツを着ている人をよく見かけたけど、これって始まりの街ロンドン以来だよなー。

歩いていて気付いたのは、ゲルマン人ってあんまり綺麗な人が多くない気がする。スラブ系やラテン系は美女だらけだったけど、こっちは・・・うーん残念。(と、こんなことをアジア人に言われている彼女たちは心外だろう)

意外とええやん、フランクフルト
マイン川にかかる橋
マイン川ってライン川の支流かな?

ええ時間になった。最後のディナーを楽しもう。さんざん迷って、一軒のドイツ料理レストランをチョイス。

ここでディナーを食べた
ここは流石に日本語がないか
ヨーロッパってパンにハズレは無かったと思う

ハンバーグ、肉巻き、ギリシャ風サラダを頼んだがどれもいまいち。最後のディナーやのに・・・。でもまあビールは間違いなく旨かったので許す。

やっぱヴァイツェン旨いわ〜
ハンバーグ
肉巻き
ギリシャ風サラダ
またビール

ホテルまでの帰り道、雨に打たれることになる。この30日の旅の中、たった1回だけやわ、雨に濡れたの・・・。最後の最後に。

この後、旅の最後の最後で雨に打たれることになる。
恒例の一枚

明日はバンコクへ戻る日だ。長かった旅もようやく終わりを迎える。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください