著者アーカイブ: itmammoth

かなり今更な内容なのですが、タイトルの通り、ヘッダー固定のテーブルをサクッと作る方法です。overflowでtbodyがスクロールできて、さらにtd幅を一つを除き指定、最後の一つは残り全部にするってやつです。 ...続きを読む

GoogleのAIY ProjectVoice Kitを使用すれば、自分でGoogle Homeのようなものを作ることができます。今回はRaspberry Pi 3 Model BにVoice Kitを入れて、音声でSwitchBotをオン・オフする音声コマンドデバイスを開発してみたいと思います。 ...続きを読む

capybaraはWebアプリケーションのテスト用のライブラリとして有名ですが、テスト目的でなく、単にスクレイピング用のツールとしても使えます。この記事ではcapybara+selenium+chromeヘッドレスを使用してWebページをスクレイピングするサンプルを紹介します。 ...続きを読む

よく忘れるのでメモ。

override fun onScroll(view: AbsListView, firstVisibleItem: Int, visibleItemCount: Int, totalItemCount: Int)

  1. view --- スクロールを検知したView。ListViewとか。
  2. firstVisibleItem --- 表示されているItemのうち一番上のもののIndex。一部しか見えていない場合でもよい。
  3. visibleItemCount --- 表示されているItemの数。一部しか見えていないものもカウントする。
  4. totalItemCount --- 非表示の部分も含めたItemの合計数。なお、ヘッダー・フッターもカウントする。

例えばListViewのフッターViewにProgressBarを配置しておき、このフッターが表示されたら追記読み込みをする・・・といった場合の末尾到達判定は以下のようになる。(kotlin)

  ...続きを読む